ライフスタイルの変化は小さなことの積み重ねから

毎日の食生活と生活習慣をほんの少し変更するだけで、思いのほか大きなメリットが得られることをご存知ですか?ライフスタイルを変えることは自分自身への投資ですが、大きな変更をすることは私はおすすめしません。大幅なダイエットに挑戦してライフスタイルに大きな変化を作ろうとしている方には、いつも慎重に進めるようにと伝えています。理由の一つとしては、普段の生活を変え過ぎてそれに対応しきれなくなってしまうリスクがあることです。何か小さなことでも変えることができれば、そこから自信が付きまたさらに新たなチャレンジに挑戦することができるようになるでしょう。

生活を変える
ライフスタイルの変更は自分自身への投資だと考えてプランしてみましょう。少し背伸びした戦略で短期間に結果を出す方法も良いですが、必ず高いリスクが伴います。その一方で、少し長期戦になったとしても色々な戦略を分散して行い確実に結果を出す方法もあります。健康に長期的な投資をするとしたら、ゆっくり確実な方法が結局は勝つことになります。
いつも食べているものや運動パターンを見直してみましょう。ほんの少しの変化を付けるだけで大きく改善できることに驚きます。私のクライアントが実践した例をご紹介しますが、この小さな変化の積み重ねで一年間で60ポンド(約27kg)の減量に成功しました。

<もっとヘルシーな生活にするためのヒント>

  • 一日の運動時間を20分長くする。朝のウォーキングを20分でもいいですし、午後の散歩を20分でもいいでしょう。一日約100kcal追加消費できると、1年で10ポンド(約4.5kg)落とせる計算になります。
  • 平日の朝食でコーヒーとベーグル&クリームチーズを週に5日間食べている場合、シェイクに変えるだけで1日250kcal摂取カロリーを減らすことができ、1年で18ポンド(約8kg)落とせる計算になります。
  • ヘルシーだと思っているサラダを週に7回食べていたとしても、ドレッシングがたっぷりではあまり意味がありません。大さじ3のドレッシングを大さじ1に減らすことで、週に約1,000kcalも摂取カロリーを減らすことができ、1年で約16ポンド (約7kg) 落とせる計算になります。
  • 週に3回午後のおやつに食べていた甘いものをプロテインバーと紅茶1杯に変えるだけで、週に600kcal摂取カロリーを減らすことができ、1年で約9ポンド (約4kg) 落とせる計算になります。
  • 週に5回食べているサンドイッチの具をチーズの代わりに野菜を増やすだけで週に500kcal摂取カロリーを減らすことができます。この小さな変更だけで1年で7ポンド(約3kg)落とすことができる計算です。
  • 週に6回食べていたクッキーやアイスクリームなど200kcal程のデザートをフルーツに変えると、1年で10ポンド(約4.5kg)落とすことができます。

日々の生活の中のちょっとしたことを変えていくことがダイエットの成功へとつながります。

+++++++++++++++
スーザン・ボワーマン:ハーバライフの栄養トレーニングのディレクター。管理栄養士であり、スポーツ栄養学を専門とした有資格者。
*これまでの記事はこちらから、英語版はこちらから、ハーバライフ製品デジタル版カタログはこちらからご覧ください。