バレンタインの準備はできていますか?

忙しい2月、正月休み明けのゆったり気分も無くなり、今年の目標に向けて走り出したばかりで疲れがたまりやすい時期です。バレンタインデーはそんなストレスを抱えている大切な人に思いやりを示す絶好のチャンス。一緒にスパや温泉に行って顔や手肌をケアすることで、ストレスを発散したりリラックスしたりできます。簡単に実践できるセルフケアのヒントを活用して、思い出に残るバレンタインを過ごしてみませんか?

【ヒント1:フェイスマスクでリラックス】
フェイスマスクは肌のケアに役立つだけでなく、香りなどでのリラックス効果もあります。使用方法は製品によって異なりますが、マスクを付ける前にはクレンジングなどで肌の汚れや油分を取るようにしましょう。

【ヒント2:手のケアも忘れずに】
ハンドケアも重要なケアの一つです。手は一生の付き合いとなるのでしっかりケアしましょう。しっかりと保湿することが必須です。アロエベラ、シアバター、オリーブオイルなどが入ったハンドクリームを使うことでしっかり保湿ができ柔らかい手を保つことができます。手の汚れや油分を洗い清潔に保ち、ハンドクリームを指一本一本にしっかり擦りこみましょう。爪やキューティクルのマッサージも忘れないでください。乾燥が気になる場合は、ローションよりも保湿力が高いクリームを選ぶことをおすすめします。

【ヒント3:男性のフェイスケア】
男性にとってもスキンケアは重要です。丁寧に肌をいたわると気持ちも良いですし、肌のコンディションも整って外見にも自信が付き、よりアクティブに健康的に見えるでしょう。乾いた肌をいきなり剃るのではなく、ぬるま湯で肌を温めてしっとりさせておくようにすると肌へのダメージを防ぐことができます。シェービング後にはかゆみや乾燥の原因になるアルコールを含むローションを避け、保湿力のあるジェルやローションを使うようにしましょう。

【ヒント4:身体の中から水分補給】
身体の中から保湿して潤ってリラックスしましょう。お風呂やスパの後にはスパークリングウォーターがヘルシーでおすすめです。フレーバー付けにレモンやライムスライス、ベリー、ジンジャー、ミント、きゅうりなどを加えてアップグレードさせてみましょう。少しフレーバーを足すだけでラグジュアリーな飲み物に変身します。

+++++++++++++++
*これまでの記事はこちらから、英語版はこちらから、ハーバライフ製品デジタル版カタログはこちらからご覧ください。